ラテン・アメリカ「こころの旅」  

アクセスカウンタ

zoom RSS 【こころの歌】エル・テスタメント/ロス・マヤス

<<   作成日時 : 2017/04/29 01:00   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0




こころの歌
Cancion del Corazón de la mejor



  EL TESTAMENTO / LOS MAYAS
  エル・テスタメント(遺言) / ロス・マヤス







 何と切ない響きなのだろうか・・・。
 この旋律を聴くと、その昔、レコード会社に入社したての頃を思い出す。同期のみんなは工場勤務になり、僕だけが本社の録音部門に配属になった。
 もっとも、入社したら制作現場で仕事がしたかったというのが本音だが、仲間と離ればなれになった僕は職場にも仕事にも慣れず、しばらくの間、ただただ右往左往するだけの日々を送っていた。

 そんな職場の明け暮れに、面倒見のよい先輩が一人いて、よく、僕を映画の試写会に誘ってくれたものだった。その先輩は、人気のあった『L盤アワー』などのラジオ番組の制作を担当しており、試写会のチケットには事欠かなかった。以来、その先輩がいろいろと面倒を見てくれるようになり、仕事にも面白味が感じられるようになった。

 どうでもよい話を一つ。薄給であるにもかかわらずある給料日の夜、その先輩と、屋上にネオンが遠慮がちに光る銀座のクラウンというキャバレーに行き、1時間ほどでスッテンテンになってしまったことがあった。二人して翌月の給料日まで地獄の苦しみを味わったことが忘れられない。


 当時は映画音楽全盛で、映画よりもテーマ音楽が先にヒットし、後からストーリーがついていくといったパターンが少なくなかった。中でも『禁じられた遊び』や『鉄道員』、『ブーべの恋人』、『悲しみは星影とともに』、『夜霧のしのび逢い』といったギターによるテーマ曲がヒットしていた。

 仕事柄、僕は洋楽、邦楽を問わず、ほとんどの部署の制作担当ディレクターとつながりを持つようになった。その中の一人にギター音楽に精通した(というより、ギター物のレコードを多数企画し、僕がそれらのレコーディングを担当していた)ディレクターがいて、ある時、僕に、フラメンコ中心のイスパヴォックスや、ポピュラー・ギター物の原盤が多いパレット・レーベルの見本盤を多数くれたのだった。そのうちの1枚が、ここで採り上げたロス・マヤス楽団のアルバムで、『エル・テスタメント(遺言)』はその中に収録されていた。

 閑話休題。
 この歳になっても、時々そのアルバムを取り出して針を落としてみることがある。そのたびに、そこはかとなく悲しい旋律が、世の中に不慣れで青かったあの頃の自分の生きざまや生活状況などを脳裏にフラッシュバックさせ、あがいてもやり直しのきかない人生の深い悔恨の海で溺れそうにさせられる。


画像

















◆曲目について

 クラシックギター・ファンなら言うまでもなくご存知だろう。原曲はスペイン・カタロニア地方に伝わる民謡で、ナルシソ・イエペスが『アメリアの誓い』という題名でアド・オンし、『禁じられた遊び』の中で弾いている。ちなみに、アメリアはカタロニア伝承の悲劇の王女の名で、「遺言」という原題の意味からすると、『アメリアの誓い』よりも『アメリアの遺言』と解した方が適切かもしれない。



◆演奏について

 甘くソフトなギターの音色は、ベルギーのギタリストで作曲家のジョー・ヴァン・ウェッターならではの至芸である。およそ50年以上も前に収録されたものとはとても思えない。ちょっと聴いただけでウェッターのギターだと分かるのも特徴だ。
 ロス・マヤス楽団の名はポピュラーだが、ウェッター自身は前面に出ていないためギタリストとしてはそれほど知られていない。「ロス・マヤス」とは、「マヤ人」あるいは「マヤ族」といった意味を持つ。
 ところで、ウェッターは作曲家としても有能で、映画『夜霧のしのび逢い』のテーマ音楽の作曲者としても知られている。

画像

















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


画像

















Novia de Facebook


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【こころの歌】エル・テスタメント/ロス・マヤス ラテン・アメリカ「こころの旅」  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる